粗大ごみの回収をどうしよう

先日、娘が高校生になった時、中学生時代に使っていた学用品、制服、教科書等を片付け処分したのですが。高校生になったら新たな用品が入ってくるでしょうし、今まで使っていた収納BOXでは片付かない。ハンガーラックも傾いて壊れてるっていうのです。それではと言うことで娘の部屋をリメイク見直すことにしました。収納BOX、壊れたハンガーラック、机の大物達。それに加えリビングの三連スクリーン、カラーBOX、室内干しハンガーを一期に処分することにしたんですが。市町村のお知らせを検索してみたんです。ゴミ屋敷片付けて清掃を神戸で頼むとそれぞれの金額を調べてみたら1点が300円~千円単位です。そのシールを買い求めに行くのも手間です。がれきの山をそのままにしておくスペースも無いのですぐさま片付けるにはを考えて、仕方なく車にてごみセンターに搬入することにしました。ごみセンターは自宅から車で15分くらいのところにありました。出迎えてくれた職員さんが誘導してくれて、ごみの置き場を説明くれました。住所、氏名を書いて費用を支払い終わりです。不用品回収を依頼して回収日を待つことをせずいっきに家の中がスッキリ綺麗になりました。片付けは断捨離で気持ちもリフレッシュできて満足でした。