見積もりは複数の会社にしてもらうべき

昔からある、我が家の大きめなテーブルを、早く処分しなくては、と家族で何度も話し合っていました。
神戸なんでも不用品回収のことならボロボロでも愛着があり、なかなか決断までは至りませんでした。
ですが、このままでは、本当に家族が暮らすスペースも失われる気がして、思いきって母と大型家具を処分してくれる会社を見つけたんです。
すると、初めて利用するからと値引きしてくれて、5千円請求されたんです。
神戸ならできる不用品回収を思ったより金額がかかるなと感じながらも、支払を済ませ、テーブルは引き取ってもらいました。
金額はかかったものの、ずっと処分に困っていたテーブルを片付けることができて、部屋も広々となって良かったと、家族皆で喜んでいました。
そんなある日、友人が引っ越すことなり、手伝いをすることになり、大型家具の処分の話になったんです。
すると、友人は大型家具を数点処分して、3千円だったそうです。
その金額の違いにはかなり驚き、詳しい話を聞くと、友人は大型家具の処分にあたり、数社に見積もりを依頼したそうです。そして、一番安い会社にお願いをしたのだそうです。
私は、改めて見積もりを頼むのは大切だと思いました。
つい、何社にも頼むのは面倒だと思ってしまったために、損をしたような気がしてなりません。