不用品回収業者で遺品整理をした

父が急遽突然死をしたことで、不用品回収のことなら神戸のどこでもいいかとは父が仕事で使っていた電動工具やセメントや砂利などの機材一式の処分に困りました。父の遺品整理に関して残された自分を含めて母や妹の3人家族になり、どうやった電動工具やセメント、さらには砂利などを処分すれば良いのか悩みました。そこでインターネットで調べてみると遺品整理業者で遺品などの不用品を回収してくれることが分かり、不用品回収から神戸で云えるとここにはさっそく電話をして見積りに来てもらうことにしました。地元の遺品整理業者だったこともあり電話した翌日に現地調査を兼ねて見積りに来てもらうことができました。そして、現地調査から2日後にもう一度自宅に訪問しに来てもらってその際に見積り書を提示されました。ただし不用品回収の際に買取ができるものがあったみたいで、その分を見積り金額から差し引いてあったので思っていた以上に安くできることが分かりました。神戸のゴミ屋敷はとても清掃や片付けが上手いとも電動工具が意外と高く買い取ってもらうことができたので、その分支払う金額も安くなりました。我が家では電動道具もセメントや砂利などを使う機会は全くありませんので、不用品回収の際に買い取ってもらえるならば嬉しかったです。遺品整理は2日間かかりましたが、父が仕事で使っていた機材一切は全て不用品として回収してもらうことができて父の遺品整理ができました。